ニュース ブログ

【コロナ日記 in 下北沢③】東京の累計患者数1000人突破、緊急事態宣言へ

 この状況は改善されないのか?下北沢から若者が立ち去る見通しがない。

 店を封鎖すれば皆、どこにも行かずに家でおとなしくしているのではないのか?

 なぜ国は緊急事態宣言を出さない?

東京で高まる新型コロナへの懸念、方針転換は手遅れか

東京(CNN) 日を追うにつれ、東京のさらに悪いニュースが入ってくるようだ。 東京都庁によれば、先週は新型コロナウイルスの感染者の日次の増加数が倍増。3月終盤の1日約40人から4月2日に97人、3日に89人となった。 ...

 その理由は、上の記事にもあるように都市封鎖を行えば、経済が急速に低迷するからだ。

 確かに、それはその通りだが、今の自粛規制の中、焼け石に水程度だと言えよう。

 そして驚くべきは、まだ緊急事態の宣言や東京を封鎖するまでには至っていないという首相の見解だ。

 現在の状況を見て感染者が急激に増加することは目に見えているだろう。感染者が10万人になってからでは遅いのだ。

 早く緊急事態宣言を出し、収束に向かわせるべきだ。

 と思っていたら、

緊急事態宣言 首相、意向固める 東京や大阪など検討

安倍晋三首相は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言を出す意向を固めた。同日中に専門家ら16人で構成する「基本的対処方針等諮問委員会」を非公式に開き、具体的な準備に着手する。対象は東京都など首都圏や大阪府などを軸に検討する。 ...

 今日の諮問委員会で緊急事態宣言が審議されるようだ。

 緊急事態宣言が発表されるとは、戦争のような事態に陥ってしまったと認識せざるを得ないが、この緊急事態宣言は、国民にとっても有益であるため、私は賛同だ。

 しかしながら、これによって実店舗経営している人たちにはさらなる痛手になるに違いない。

 それら経営者、雇用者が失業してその手当も行わなければならないと考えると、憂鬱で仕方ない。

 結局、私たちの世代につけがさらにふり積もってくることとなるからだ。

 これからの世界経済の低迷は目に見えていて、その中でどういうビジネスが勝ちを収めていくのか検討していきたいと思う。

 今日の諮問会議で緊急事態宣言の発動が決定されることに期待したい。

オススメ記事

1

 これは自分が浪人時代にハーバードを目指した不合格体験記です。  まず、東京大学を受験したものの、見 ...

-ニュース, ブログ

Copyright© リクチョフの日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.